今月のAtoZ

投稿者 gm:Hスタッフ rui_ishiguro

先日からgm:Hの壁にはCDの面出しボードが取り付けられ、26枚のCDが収められています。実はこの26枚、AからZの順番に並んでいます。これらのCDをセレクトしてくれたのは以前gm: YOKOHAMAで様々な音楽イベントをオーガナイズしてくれた山崎真央氏。
ロック、ジャズ、ヒップホップなど様々な音楽が並び、天気の良い日に聞きたい一枚や夜の少しシットリした時の一枚など多くの場面の事を考えて頂きました。

今後も、AからZまでセレクトしていただく予定です。ご期待下さい。
壁にかけられたCDはお店に遊びに来てくれた方の好きな曲をかけて頂いて構いません。気になるアーティスト、ジャケットのCDがありましたら、すぐ下に置かれたプレーヤーで再生して見て下さい。

f0102291_133626.jpgこんなようにAからZまで並んでいます。ちなみに左上からAで右下がZになっています。


f0102291_1338033.jpgジャケットを眺めてみるだけでも楽しくなってきます。ジャケットデザインからは想像できない音楽もあったりして、ぞんなのも楽しみの一つです。


以下今月のAtoZリストと山崎真央氏のプロフィールとなっております。

A: A Reminiscent Drive / Mercy Street
B: Bill Frisell with Dave Holland and Elvin Jones
C: Chat Baker / Chat Baker sings
D: Daniel Littleton & Tara Jane O'Neil / Music For a Meteor Shower
E: ELVIS PRESLEY / The Sun Sessions
F: FRIDGE / EPH REISSUE
G: GERRY MULLGAN / NIGHT LIGHT
H: Herbert Big Band / Goodbye Swingtime
I: Ivan Lins / A Noite
J: Jim O'Rourke / Eureka
K: Kap. Wlodek / Aus glücklichen Tagen
L: LITTLE TEMPO / LATITUDE
M: MARZ / LOVE STREAMS
N: Nine O'clock Drop
O: 小沢健二 / 毎日の環境学
P: POLYPHONY OF THE DEEP RAIN FOREST/密林のシンフォニー
Q: Quasimoto/THE FURTHER ADVENTURES OF LORD QUAS
R: Robert Wyatt / shleep
S: Subtle / TOA
T: TWILIGHT 2.0
U: UMA UMA
V: Via Tania / Dream Of....
W: We Can Share
X: XTC / English Settlement
Y: YESTERDAYS NEW QUINTET / Stevie
Z: Zero 7 / Simple Things

山崎真央
92年から都内各所のクラブでプレイするかたわら95年にMR BONGOで勤務。
99年からRECORD SHOP @ SPIRALに移り、運営やバイイングを中心とした業務、レーベル = farloveのA&R、コンピレーション"TWILIGHT WORLD"の選曲などで活動中。また03年にはfarloveのコンピレーション"BOOK OF DAYS"に HARMONISER名義で楽曲を提供。
[PR]
# by rui_ishiguro | 2006-05-11 13:43 | music

林檎の花が咲き始めて

投稿者 gm:H スタッフ rui_ishiguro

開店前に『YOSHITOMO NARA+graf AtoZ』のボランティアにも参加してくれている女性の方が、林檎の花を持ってきてくれました。弘前の人に聞くと、桜が散ると林檎の花が咲くそうで、公園の桜も葉が付き始め、そろそろかなと思っていたところに嬉しい差し入れを頂きました。
生まれてはじめて見る林檎の花です。少し赤みがかった花はとても良い香りがして、清々しい一日の始まりでした。

f0102291_23131331.jpg

[PR]
# by rui_ishiguro | 2006-05-10 23:14 | staff voice

甘い夜、甘くない夜の余韻

投稿者 gm: Hスタッフ rui_ishiguro

本日南風食堂の三原さんが弘前を離れました。(小岩さんは8日に)
イベントレポートの最後として、当日のメニューや当日の様子を少しばかり。

f0102291_2316713.jpgカウンターの上に並べられた食材達。これらがどんな料理になることか。この他にも山菜や大鰐もやしなど、弘前の市場などで見つけた食材達が用意されていました。


f0102291_23264849.jpgこの日のデザートはババロア。心地よいリズムでかき混ぜられてゆきます。


f0102291_23322373.jpg当日のメニューの一つ、うどとりんごのサラダ。相性バツグンでした。


f0102291_23436100.jpg
イベント終了後、最後にスタッフ松村さんとの3ショット。みなさん本当にありがとうございました。

以下が当日のメニューとなっております。
gm: Hでは今後も、食、音楽、映像など様々な表現を感じて頂ける空間として今後もイベントを行ってゆく予定です。次回のイベントは5月13日ヨーコトリヤベさんによるLiveです。ぜひ足を運んでみて下さい。


うどとりんごのサラダ
つぶ貝と若たけのこのスパイス炒め
真イカのふき味噌炒め
白子の香草チーズ焼き
あみえびのオムレツ
沖縄スパムおにぎり
ごまむすび
ババロア いちごマリネ添え
[PR]
# by rui_ishiguro | 2006-05-09 23:49 | event

甘い夜から一夜明けて

投稿者 gm:Hスタッフ rui_ishiguro

5月7日に行われた『南風食堂 甘い夜、甘くない夜。ふたたび。』ではfoodと供に堪能していただいだ音楽の選曲も南風食堂によるものでした。
約50曲あまりを選曲していただき、一夜Foodと供に甘い夜、甘くない夜。を演出していただきました。

「この曲が流れたらビール飲まないわけにいかない!」なんていいながら音楽に身を委ね、スペシャルフードをビールと供に堪能するお客さんも。

f0102291_13425899.jpgイベント終了時のお二人。音楽のセレクトまでしていただき、本当にお疲れさまでした。


f0102291_13445829.jpgこの日のサプライズ。grafスタッフ小西によるギター弾き語り!


以下この日のプレイリストとなっております。
Down To Mexico (Demo)/Seagull Screaming Kiss Her Kiss Her
虹/フジファブリック
粉雪/レミオロメン
やっとハッピー/Theピーズ
ダイナマイトとクールガイ/ムーンライダーズ
Valon/Salyu
Go Go Round This World!/FISHMANS
Stay Tune/Totem Rock
接吻/中島美嘉
Stone/Cibo Matto
喧嘩上等/東京事変
背徳のグランパ/mama!milk
SWING/RAVOLTA
Someday/Tsuchiya Hiromi
Summertime/Little Tempo
穴を掘る/Sakerock
太陽の人/Breath Mark
Key word/Tokyo No.1 Soul Set
100ミリちょっとの/FISHMANS
The Tide Is High/Blondie
Sentimento/Little Tempo
真面目な青年/小島麻由美
TIME/クボタタケシ・ワタナベトシミ
16 Radio Step/The Zoot 16
SWAN LAKE/TUCKER
W.B.R/The Zoot 16
EGOLOGY/Ego Wrappin'
Diskobox/Beck
MUTINY/The Zoot 16
kiiiiiiii/kiiiiii
バーフライズ・ストンプ/勝手にしやがれ + The Zoot 16
Selma's Rock/SLY MONGOOSE
硝子の少年/Kinki Kids
愛のテキーラ/The Zoot 16
テキーラ/THE COLTS
ステップ!/RCサクセション
DANCEVADER(young mix)/kiiiiii
I Want You Back/The Jackson 5
Saturday Night Flying Booster/WACK WACK RHYTHM BAND
ラブリー/小沢健二
Rip Van Winkle/Ska Flames
Super Soul Meetin'/Your Song Is Good
Happy Birthday Ska/東京スカパラダイスオーケストラ
Realstep/Ska Flames
はいからはくち/はっぴいえんど
Pugs Walking/Pug27
ミニパト・ガール/The Zoot 16
Good morning/Ska Flames
太陽/Ska Flames
[PR]
# by rui_ishiguro | 2006-05-08 13:53 | event

甘い夜、甘くない夜。ふたたび。

投稿者 gm:Hスタッフ rui_ishiguro

本日19時より、『南風食堂 甘い夜、甘くない夜。ふたたび。』が行われました。

f0102291_359263.jpg
スタッフ松村さんの手描きによる看板。暗闇にうかぶ看板が心地よい緊張感を与えてくれます。


f0102291_473032.jpg開店時から南風食堂の料理を楽しみに待っていたお客さんで店内はすぐに満席状態となりました。


f0102291_4103736.jpg遊びにいらしてくれたお客さんと一緒に。この日、お土産をいただきました。


f0102291_4122287.jpgイベントも盛り上がり、お二人も存分に楽しんで頂けたようでした。写真は一段落ついて乾杯の様子。


この日はデザートを含め合計8品もの特別メニューが並びました。
途中南風食堂のお二人が弘前で撮影した風景のスライドショーなども行われ、南風食堂選曲による音楽と供に素敵な『甘い夜』を提供していただきました。以下はこの日の南風食堂のご挨拶文となっております。明日以降、当日のメニューや音楽などの詳細をご報告いたします。



こんにちは、南風食堂です。今日はわざわざお越しいただき、本当にありがとうございます。まずは私たちのことをご存知ない方に自己紹介。私たちは、東京で音楽イベントや展覧会などの各種イベントで料理をつくったり、本や雑誌で料理のことを書いたりしています。お店でもなく、料理研究家でもなく、人が出会ったり、楽しい、おいしいという現場に「料理」でかかわることが好きで、もう6年も続けています。

grafのメンバーとは昔から仲が良く、イベントで料理をつくらせてもらったり、東京や大阪で一緒にご飯を食べたり飲んだりしています。数年前、豊嶋さんが「奈良さんと展覧会をやるかも」と言っていたときから、S.M.Lが生まれ、そこから今のA to Zまでは、多くの人に感動を伝えるために、何か大きなものに導かれて生まれた流れのように思えます。その証拠に、私たちが南風食堂を始めたころからの親友で食いしん坊友達のWACKYがスタッフとして弘前に6ヶ月住んでいたり、大学の同級生の細川葉子がA to Zの記録の写真を撮影していたり。不思議なことに、いろいろな関係がつながって、弘前に集まっているようです。そんな不思議に南風食堂も便乗すべく、弘前に来てみました。

今夜は、私たちが弘前の食材をつかった料理音楽を食べていただきながら、南風食堂の弘前で撮った写真のスライドショーがあって、音楽が流れている、あくまでゆるいイベントなのですが、弘前はもちろん、日本の各地からA to Zに呼ばれた人たちが今日、このgm:Hで出会って、一緒に楽しい時間を過ごしている、という小さな奇跡を楽しめればと思っています。

南風食堂 小岩里佳・三原寛子
[PR]
# by rui_ishiguro | 2006-05-08 04:23 | event

今夜21時から!!

投稿者 gm:Hスタッフ rui_ishiguro

今夜は『graf night』@space denaga!!
21:00start!
DJ:Toyoshima,Unagipai,Wacky,Caz3
ADV:¥1000(with1drink)
DOOR:¥1500(with1drink)

前売りチケットはgm:Hでも取り扱っております。
飲食コーナーではgm:H特製チキントマトカレーの販売も行う予定です。
是非ともみなさん遊びにいらして下さい!

そして明日はgm:H presents
『南風食堂 甘い夜、甘くない夜。ふたたび。』
東京のお料理ユニット、南風食堂が料理と映像、音楽で皆さんに素敵な夜をご提供します。
みなさんお気軽に遊びにいらして下さい!
[PR]
# by rui_ishiguro | 2006-05-06 13:06 | event

長崎、大阪、東京etc....

投稿者 gm:Hスタッフ rui_ishiguro
7月からの『YOSHITOMO NARA+graf A to Z』に向けて、朝から弘前の吉井酒造煉瓦倉庫では小屋の制作が進んでいます。
ゴールデンウィークということもあって小屋制作のボランティアさんが遠方からもたくさんいらしています。朝のミーティンクでみな出身地と名前で自己紹介をするのですが、長崎、大阪、東京etc...様々な地名が出てきます。

今日の夜にお店に来て頂いたお客さんは大阪からボランティで来てるということでした。
大阪のgrafにもちょくちょく遊びに行って下さっているようで、今大阪でやっている展示の状況を聞かせて頂きました。
普段は大阪出身の人間に囲まれ、こうして様々な土地から来てくださっているボランティアの方々と会話をしていると、自分が弘前にいることを忘れがちな不思議な感覚に落ちます。

遠方近郊を問わず、たくさんの人々の手によって作り上げられる展示。
そしてgm:Hがみなさんの作業後の余韻を楽しんでもらえる場所としても機能できる空間であったらと思います。
[PR]
# by rui_ishiguro | 2006-05-06 00:20 | staff voice

物販が始まりました。

投稿者 gm:Hスタッフ rui_ishiguro

先日からgm:HIROSAKIでは物販が始まりました。
今までは飾り付けの小物やオーディオ類が並んでいる棚に商品が並び始めました。
奈良美智さんと豊嶋秀樹(graf)の対談が載った小冊子やgrafの2周年記念に発行された『中之島スケッチ』、僕らgrafのスタッフにも愛用者の多いSusan Bijl(スーザン・ベル)のカラフルなショッピングバックが並んでいます。

これらの商品は元々、大阪にあるgraf media gmの取り扱い商品で、今後徐々に商品展開も変化してゆく予定です。

お店に遊びにいらした時は、少しばかり商品棚を眺めてみて下さい。
[PR]
# by rui_ishiguro | 2006-05-04 23:44 | staff voice

ねぷた、ねぶたの違い

投稿者 gm:Hスタッフ rui_ishiguro

昨日、ねぷたの余韻が冷めぬまま仕事をしていると、JOY POPSのオーナー、ジョニーさんがお客さんとねぷたの事について話していました。
弘前に来る前はねぷた、ねぶたの違いをしりませんでした。読み方の違いで、同じことだろうと。

ジョニーさんの話では
ねぷた(弘前)は戦に行く前の出陣の時のもの。ねぷたの陰に隠れて進んでゆき、相手が油断している間に出てゆき、相手を倒すとのこと。
ねぶた(青森)は戦から帰ってきてのお祭りだそうです。これで様子の違いが伺えます。言われてみると弘前のねぷたのかけ声は勇ましくかんじました。

知ればしるほど、面白い。自分の知らなかった青森が次々に現れてきます。

f0102291_2249682.jpg

[PR]
# by rui_ishiguro | 2006-05-03 22:50 | staff voice

ねぷた!!

投稿者 gm: Hスタッフ rui_ishiguro

桜祭り真っ最中の弘前では先月29日と今日の二日、ねぷたが街を賑わせました。
お店がある土手町商店街を通るとのこと。せっかくなので少しばかり眺めてみました。生まれて初めてのねぷた。
お店の入り口をちょっと開けて耳を澄ませてみると、遠くから力強い太鼓の音と威勢の良いかけ声。そして遠くから近づく巨大なねぷた。
ゆっくり、ゆっくりと迫るように近づくそれは、勇ましく、圧倒されて動けなくなってしまうほどの迫力。これが本番のねぷただと、どれだけの迫力か想像もつきません。

しかし、やっぱり見ているだけでは物足りない。
出来たらハッピを着て引いてみたいなー、なんて思ってしまいました。
こんな事を考えていたら、今度は作ってみたいなー、なんて考えてしまいそうなので我慢することにします。
明日はちょっと耳にしたねぷたの由来について書こうと思います。

f0102291_2349372.jpg

[PR]
# by rui_ishiguro | 2006-05-02 23:50 | staff voice