カテゴリ:music( 6 )

U: Umitaro Abe / 6, rue des Filles du calvaire 再び。

投稿者 gm: Hスタッフ rui_ishiguro
先月gm: Hで行われたイベント『シアタームジカの映画館』はサイレントの映画にピアノやからくり楽器をつかって音で表現していくという映画×音楽のイベントでした。その中でメインの『東京行進曲』にピアノで音楽を奏でてくださった、阿部海太郎さん。
その海太郎さんのCDが今、物販の棚に並んでいます。
そしてこのCD、実は先月のセレクトCDの中の一枚でもありました。
大阪のgrafでも人気商品で、スタッフの中でも大人気の一枚。
中のアートワークも海太郎さんによるものでフランス留学時代の下宿から写した風景が使われているそうです。
試聴も可能なので遊びにいらした時にはお気軽にスタッフにお尋ね下さい。

f0102291_1631735.jpg

[PR]
by rui_ishiguro | 2006-09-13 16:06 | music

now playing “Yes I do”

投稿者 gm: Hスタッフ rui_ishiguro
gm: Hの壁にかけられている26枚のCDは月ごとに入れ替わります。
毎回、CDのアーティスト名ないしアルバムタイトルの頭文字でAからZまで26枚並んでいます。

セレクトされたCDにはgmに馴染みの深いミュージシャンのモノもちらほら。
PEPE CALIFORNIAもそんなミュージシャンの一人。
gm: HIROSAKIの前身でもあるgm: YOKOHAMAの年越しイベントの時はカウントダウンをやっていただきました。Live,DJを含めて5ヶ月間で計3回のイベントをやって頂きました。
このアルバムに収録されている"Sunshine"はそのカウントダウンの曲としてスタッフにとって思いで深いものとなりました。

f0102291_21192343.jpg

[PR]
by rui_ishiguro | 2006-09-08 21:19 | music

今月のAto Z

投稿者 gm: Hスタッフ rui_ishiguro

先日からgm: Hの壁掛けのCDが入れ替わりました。
今回の中には先日、「シアタームジカの映画館」でイベントを行ってくれたシアタープロダクツにゆかりの深い本田祐也さんのCDなんかも含まれています。
他にも、現在オリジナルのお財布やベルトを取り扱わせて頂いているteacersのCD、青森県立美術館のマークやサイン計画を担当されたBluemarkの菊地敦己さんによるジャケットデザインのCDなど、音楽だけではない"繋がり"のあるCDも含まれています。
他にも、このCDは。。。。。なんてストーリーがあるものもあって、お店に遊びにいらした時はスタッフに聞いてみて下さい。

f0102291_1275454.jpg

以下今月のリストになっています。
A: Asteroid Desert Songs / Pre-Main E.P.
B: Brian Eno / Music For Airports (Ambient 1)
C: Cria cuervos / et d'autres chansons
D: Daedelus / Denies The Day's Demise
E: East New York Ensemble De Music / At The Helm
F: Feist / Let It Die
G: Gonzales / Solo Piano
H: 本田祐也 / ニシヘヒガシヘ
I: Ida / The Braille Night
J: Jeremy Dower / Music For The Young & The Restless
K: Kama Aina / Folkcore
L: Louis Armstrong / And His Friends
M: Mum / Finally We Are No One
N: Natural Calamity / Gathering
O: Obliqsound Sampler
P: Pepe California / Yes I Do
Q: Q And Not U / Power
R: Robert Wyatt / EPS
S: Sound In Color
T: Teachers, The / Tapestry
U: Ulrich Schnauss / Far Away Trains Passing By
V: Vincent Gallo / When
W: Wendy & Bonnie / Genesis
X: Klaus Schlze / "X"
Y: Yesterdays New Quintet / Angles With Out Edges
Z: Moebius-Plank-Neumeier / Zero Set

select :
山崎真央
92年から都内各所のクラブでプレイするかたわら95年にMR BONGOで勤務。
99年からRECORD SHOP @ SPIRALに移り、運営やバイイングを中心とした業務、レーベル = farloveのA&R、コンピレーション"TWILIGHT WORLD"の選曲などで活動中。また03年にはfarloveのコンピレーション"BOOK OF DAYS"に HARMONISER名義で楽曲を提供。
05年は横浜トリエンナーレ関連企画としてgraf media gmによって運営された期間限定のカフェ"graf media gm: YOKOHAMA"において音楽イベントのオーガナイズを担当。
06年も引き続きgraf media gmおよびgraf media gm: HIROSAKIの音楽イベントオーガナイズを担当している。
[PR]
by rui_ishiguro | 2006-08-25 12:11 | music

今月のAtoZ

投稿者 gm: Hスタッフ rui_ishiguro
gm: Hの壁に掛けられていた26枚のCDが丸ごと新しくなりました。
定期的に新しくなるこの26枚は実はアーティスト名ないしアルバムタイトルでAからZの順に並んでいます。毎回セレクトは今もgraf media gmの音楽イベントをオーガナイズして頂いている山崎真央さんによるものです。ちなみにgm: Hで行われるイベントでも時折DJとして参加していただいています。

f0102291_1928654.jpg今回のセレクトもいろいろなジャンルの音楽が織り交ぜられています。まだ全てを聴いたわけではないので、これから毎日の楽しみとして聴き比べていきたいなと思っています。


f0102291_19305759.jpgジャケットから中身を想像してかけてみたりも。今回も26枚のジャケットはそれぞれ可愛いものだったり、不思議なものだったりと、それもこの企画の毎回の楽しみでもあります。


以下今月のA to Zのリストと山崎真央さんのプロフィールになります。
A : Arizona Dream
B: Boards Of Canada / Twoism
C: Cinnabom / In The Garden
D: Dirty Diamonds
E: Eduardo Lagos / Asi Nos Gusta
F: Francois De Roubaix / Anthologie Vol.2
G: Gigi / Illuminated Audio
H: Harmonics 33 / Extraordinary People
I: Idjut Boys / Saturday Nite Live
J: Julee Cruise / Floating Into The Night
K: Keith Jarrett / The Koln Concert
L: Lost In The Stars ~ The Music Of Kurt Weill
M: Morvern Callar
N: Night On Earth
O: Omar Sosa / Mulatos
P: Pascal Comelade / September Song
Q: Quruli / ジョゼと虎と魚たち
R: Red Krayola, The / Hazel
S: Shantel / Bucovina Club
T: Twilight World
U: Umitaro Abe / 6, rue des Filles du calvaire
V: Van Dyke Parks / Discover America
W: Wally Badarou / Echoes
X: Xela / Tangled Wool
Y: Yann Tiersen & Shannon Wright
Z: Zakir Hussain / Making Music

山崎真央
92年から都内各所のクラブでプレイするかたわら95年にMR BONGOで勤務。
99年からRECORD SHOP @ SPIRALに移り、運営やバイイングを中心とした業務、レーベル = farloveのA&R、コンピレーション"TWILIGHT WORLD"の選曲などで活動中。また03年にはfarloveのコンピレーション"BOOK OF DAYS"に HARMONISER名義で楽曲を提供。
05年は横浜トリエンナーレ関連企画としてgraf media gmによって運営された期間限定のカフェ"graf media gm: YOKOHAMA"において音楽イベントのオーガナイズを担当。
06年も引き続きgraf media gmおよびgraf media gm: HIROSAKIの音楽イベントオーガナイズを担当している。
[PR]
by rui_ishiguro | 2006-06-23 19:54 | music

今月のAtoZ

投稿者 gm:Hスタッフ rui_ishiguro

先日からgm:Hの壁にはCDの面出しボードが取り付けられ、26枚のCDが収められています。実はこの26枚、AからZの順番に並んでいます。これらのCDをセレクトしてくれたのは以前gm: YOKOHAMAで様々な音楽イベントをオーガナイズしてくれた山崎真央氏。
ロック、ジャズ、ヒップホップなど様々な音楽が並び、天気の良い日に聞きたい一枚や夜の少しシットリした時の一枚など多くの場面の事を考えて頂きました。

今後も、AからZまでセレクトしていただく予定です。ご期待下さい。
壁にかけられたCDはお店に遊びに来てくれた方の好きな曲をかけて頂いて構いません。気になるアーティスト、ジャケットのCDがありましたら、すぐ下に置かれたプレーヤーで再生して見て下さい。

f0102291_133626.jpgこんなようにAからZまで並んでいます。ちなみに左上からAで右下がZになっています。


f0102291_1338033.jpgジャケットを眺めてみるだけでも楽しくなってきます。ジャケットデザインからは想像できない音楽もあったりして、ぞんなのも楽しみの一つです。


以下今月のAtoZリストと山崎真央氏のプロフィールとなっております。

A: A Reminiscent Drive / Mercy Street
B: Bill Frisell with Dave Holland and Elvin Jones
C: Chat Baker / Chat Baker sings
D: Daniel Littleton & Tara Jane O'Neil / Music For a Meteor Shower
E: ELVIS PRESLEY / The Sun Sessions
F: FRIDGE / EPH REISSUE
G: GERRY MULLGAN / NIGHT LIGHT
H: Herbert Big Band / Goodbye Swingtime
I: Ivan Lins / A Noite
J: Jim O'Rourke / Eureka
K: Kap. Wlodek / Aus glücklichen Tagen
L: LITTLE TEMPO / LATITUDE
M: MARZ / LOVE STREAMS
N: Nine O'clock Drop
O: 小沢健二 / 毎日の環境学
P: POLYPHONY OF THE DEEP RAIN FOREST/密林のシンフォニー
Q: Quasimoto/THE FURTHER ADVENTURES OF LORD QUAS
R: Robert Wyatt / shleep
S: Subtle / TOA
T: TWILIGHT 2.0
U: UMA UMA
V: Via Tania / Dream Of....
W: We Can Share
X: XTC / English Settlement
Y: YESTERDAYS NEW QUINTET / Stevie
Z: Zero 7 / Simple Things

山崎真央
92年から都内各所のクラブでプレイするかたわら95年にMR BONGOで勤務。
99年からRECORD SHOP @ SPIRALに移り、運営やバイイングを中心とした業務、レーベル = farloveのA&R、コンピレーション"TWILIGHT WORLD"の選曲などで活動中。また03年にはfarloveのコンピレーション"BOOK OF DAYS"に HARMONISER名義で楽曲を提供。
[PR]
by rui_ishiguro | 2006-05-11 13:43 | music

gm:H mix

投稿者 gm:Hスタッフ rui_ishiguro

gm:HIROSAKIでは時々、耳に懐かしいローリングストーンズやラモーンズの音楽が流れています。これらの曲を選曲は実は奈良美智さんによるスペシャルmixCDなのです。

以前、奈良さんから写真や絵をお借りした際に同封されていました。
4枚組のCDはラモーンズ、ローリングストーンズの他、ロンドン→バンコクでの展示での曲、そしてgmhと題されたCD。

僕が個人的に好きなのはgmhのCD。
今まで自分が好きで聞いていた音楽とは違ったテイストの曲ばかりだけれど、曲が流れ出すとまるで奈良さんの部屋(アトリエ)にいるような感覚。
なぜだか、とても落ち着き安心してしまうから不思議でもあり、嬉しくもあります。

ちょっと日が傾く夕方になる頃に聞くのが好きで、お店にいる時は何気なくプレーヤーの側に行ってこのCDをかけてしまいます。
f0102291_2162565.jpg

[PR]
by rui_ishiguro | 2006-04-26 21:10 | music