カテゴリ:staff voice( 61 )

ふたたび頂き物 その2

投稿者 gm: Hスタッフ rui_ishiguro
先日の日記で記したマッチの作者さんからの頂き物その2。
それは煉瓦倉庫を模した小屋型マッチ。
よくみると煉瓦の模様まで表現されていて、非常にかわいらしい作りをしています。
スタッフ間ではいつ火を灯すかというのが悩みの種。
今お店では物販棚の上に二つ並んでいます。お店に遊びにいらした時にはちょっと見上げてみて下さい。
f0102291_2155555.jpg

[PR]
by rui_ishiguro | 2006-06-07 21:55 | staff voice

ふたたび頂き物

投稿者 gm: Hスタッフ rui_ishiguro
今回も頂き物の話。
実際頂いたのは5月だったので、お店に来て頂いた方の中には見た事のある人もいるかと思います。
それはgm: Hマッチ。スタッフの友人でボランティアに来ていた女性の方がgm: Hにと特別にマッチを創ってくれました。マッチ屋さんへ行き、材料を調達、一つ一つ手作りで仕上げられたマッチです。限定数二つのため、お店に来て頂いた方に配ることは出来ないのですが、あまりに良くできたモノなので、今回写真のみの掲載になってしまいますが、紹介させて頂きました。

f0102291_9595025.jpgこのように小屋のシルエットが切り抜かれています。奥に見えるのが裏面のデザイン。


f0102291_1005979.jpg裏面にはお店の特徴の一つでもあるシャンデリアをもじってgm: Hのロゴが記されています。実際に手に取ってみると紙の質感からもあたたかみが伝わってきます。


じつはこのマッチを創ってくれた女性はこの他にも小屋型のロウソクも創ってくれました。それはまた明日、紹介したいと思います。
[PR]
by rui_ishiguro | 2006-06-06 10:04 | staff voice

HAPPY BIRTHDAY !!

投稿者 gm: Hスタッフ rui_ishiguro
6月3日はA to Z実行委員会副委員長の小杉在良さんの25歳の誕生日でした。
夜に関係者の人が徐々に集まりだして、小杉さんを呼んでみんなで盛大なBIRTHDAY PARTYが始まりました。

f0102291_115751.jpgサッカーが好きな小杉さんのためにサッカーユニフォームにみんなの寄せ書きを。本人も楽しそうに来て登場してくれました。一応、日本代表の写真撮影を意識してポーズをしてくれました。この他にもここではお見せできない小ネタ連発でした。


f0102291_12083.jpggm: Hスタッフの若木手作りのケーキが今回も!!この写真では分かりにくいですが、ロウソクが25のカタチに並べられています。


f0102291_1221118.jpg今回はこんなカタチのケーキでした。このあと、四角く切り分けられて、みんなで食べました。毎回うれしい手作りケーキです。


f0102291_1255252.jpgみんなに祝福される小杉さん。乾杯がしばらく終わらないくらい、大勢の方々が集まって下さいました。


f0102291_1274980.jpg最近連日登場の事務局大瀬さん。先日オープンした中庭でビールを堪能して頂きました。

毎回こうして誕生日パーティーをやってゆくうちに徐々に月日は流れるのを感じます。
弘前もそろそろ半袖を用意できるようになってきました。A to Zが始まるころにはどれくらい暖かくなっているのか。外の気温の上昇以上に煉瓦倉庫内は人の熱気で熱を帯びているように感じています。
[PR]
by rui_ishiguro | 2006-06-04 12:16 | staff voice

suchea

投稿者 gm: Hスタッフ rui_ishiguro
gm: Hでは今grafが大阪でやっているカフェレストラン、ソクラテスのオリジナル紅茶(suchea)がメニューに並んでいます。
まだ肌寒いこの季節にはホットで。暑くなってくればガムシロップを少し入れてアイスで楽しむのもおすすめです。

そしてこのsuchea(スーチェと読みます)の物販が始まりました!!
オリジナルラベルの貼られたアルミ缶に入れられたsucheaが棚に並んでいます。
贈り物にも最適です。是非ともお手に取ってみて下さい。

f0102291_17441988.jpg

[PR]
by rui_ishiguro | 2006-06-02 17:44 | staff voice

中庭オープン

投稿者 gm: Hスタッフ rui_ishiguro
開店当初から豊嶋秀樹(graf)と中庭を眺めながらここにコンクリートを流して、こことあそこにソファーを置いてなど、中庭に関しては計画がなされていました。
そして5月半ばから清掃を開始して、工事を終えて昨日無事にオープンしました。

まだ肌寒い日が続く弘前ですが、これから始まる夏に向けてgm: Hでも徐々に準備を進めてゆきたいと思っています。ドリンク類が増えるとか増えないとか。。。。

f0102291_1149481.jpg投光器に照らされた空間(野外)にソファーが置かれています。一人掛けが二つと、三人掛けが一つ。奥に見える大きな固まりは今は使われていない石油タンク。光に照らされるとその存在感からオブジェのようにも見えてきます。

f0102291_1153186.jpgケヤキの木も照らされ、揺れ動く緑を眺めることができます。この日はgrafチームが作業終了後に覗きに来てくれました。


gm: HIROSAKIの前身でもあるgm: YOKOHAMAもこのような半野外空間にソファーが置かれていました。この狭い空間の中で少しばかりgm: YOKOHAMAとgm: HIROSAKIが融合したような感じがします。
そして6月9日はgm: YOKOHAMAでもライブをしてくださったogurusu norihideさんのライブです。中庭から直視することはできませんが、夜風に揺れる緑を眺めながら聴くLiveも素敵だと思います。
f0102291_1272985.jpg

[PR]
by rui_ishiguro | 2006-06-02 12:08 | staff voice

本日午後7時から!!

投稿者 gm:Hスタッフ rui_ishiguro
本日午後7時から、gm: H中庭ビアガーデンがオープンいたします!!
gm: Hは『コ』の字型をしていて、その凹んだ部分が中庭になります。
今までは荷物を置いていたりしたのですが、夏に向けて今日からオープンいたします。
ゆったりとソファーが置かれた中庭は座席数5席とあまり広くはないのですが、緑が生い茂る樹木も生えていて風に揺れる姿が涼しげです。ひさしもあり、本格的に暑くなってからでも快適に過ごせるかと思います。

本格的な夏の到来に向けて(少し気は早いようにも思いますが)ドリンクメニューなんかも少しづつ変わっていく予定です。早いもの順になりますので、お早めにお越し下さい!!
[PR]
by rui_ishiguro | 2006-06-01 11:03 | staff voice

頂き物

投稿者 gm: Hスタッフ rui_ishiguro

先週はA to Zの取材の方が多く弘前にいらしていて、gm: Hにも来て頂きました。
その中で某美術系雑誌の方たちが4人ほどでお昼に来て頂き、スタッフと共に弘前の話題を中心に盛り上がりました。
話の中で僕の好きな作家さん(他にも写真家、イラストレーターなど肩書き多様)の話になり、スタイリストの方が昔家で(作家さんの)オカンの料理を食べていたというエピソードを聞かせてくれました。
本で知っている人の情報が突然別の方向から入ってくる。なんとも不思議な体験でしたが、そんな突然生まれる人間関係、情報提供が遊びに来てくれた人によって生まれる瞬間を楽しみました。
そして最後のお会計のときにその方が
「これを」といってひとつのバッチ頂きました。それはその作家さんの本のマークにもなっているバッチであまりに突然のことでわからない状態でしたが、じわじわと感動が押し寄せてきました。

f0102291_1444535.jpg
すごく小さなことかもしれません。けれども、わずかな会話からこんな出来事が生まれるという事実が僕にとってはバッチ以上の重みがありました。

そして本日東京に一時帰省していたスタッフの松村が帰ってきました。明日からお店に復帰です!!
いっしょに弘前にきた松村のお父さんからお茶とお菓子のセットを頂きました。

f0102291_14111937.jpg奇麗に並べられた和三盆。ふだんは洋菓子を食べる機会が多いのですが和菓子をみるとやはり落ち着いてしまいます。


モノを頂くだけではなく、日々いろいろな人に支えられていて、様々な人が遊びに来てくれて、A to Zに向けて徐々に盛り上がってゆく期待感に日々わくわくしています。
[PR]
by rui_ishiguro | 2006-05-30 14:16 | staff voice

小さなお花

投稿者 gm: Hスタッフ satomi_wakagi
今日は朝から曇りで、昼前から雨が降ってきました。
晴れの日とはまた違った雰囲気で一日が始まりました。
お店の白いカウンターテーブルに観葉植物が二つ置いてあります。
いつもの様にお店のオープン準備をしていたら、小さなお花が目に入りました。
f0102291_19231796.jpg

最初は造花かな?なんて思ってしまったのですが、よく見ると…
f0102291_19514570.jpg

ピンクのとてもちいさなお花が咲いていました。
gm: Hがオープンして一ヶ月弱、私たちと共に一生懸命成長していたんだと思いつつ、
改めて植物の生命力の強さに感心してしまいました。
[PR]
by rui_ishiguro | 2006-05-28 21:08 | staff voice

県立美術館設営完了!!

投稿者 gm: Hスタッフ rui_ishiguro
『A to Z』と同じく今年の7月に開館する青森県立美術館にて先日まで「NARA YOSHITOMO+graf」の作品設営(制作)が行われていました。
開場設営を手伝うことは出来ませんでしたが、新聞やラジオなど様々なメディアでも紹介されていて、進行状況はわずかながら知る事が出来ていました。

そしてついに、昨日完成しました!
ボランティアの方も含めて20名弱の方々が完成を祝いにgm: Hに集合しました。
奈良さん本人も来て、みんなでビールと共に喜びを分かち合っていました。

スタッフからも県立美術館の様子などを聞いていたので、開館したら是非とも行ってみたい場所の一つです。
f0102291_9553890.jpg
奈良さんの音頭で乾杯!!
みなさん本当にお疲れさまでした。そして今日から煉瓦倉庫の作業再開。これから急ピッチで作業が進んで行くようです。
[PR]
by rui_ishiguro | 2006-05-28 09:58 | staff voice

板に鯛

投稿者 gm: Hスタッフ rui_ishiguro
現在、gm: Hには様々なフライヤーが置かれています。
gm: Hやgraf関連、A to Z関連、スタッフが好きな居酒屋のなどなど。
そんな中、今日から新しいフライヤーが並びました。正確にはフリーペーパー。
『板に鯛』というタイトルのフリーペーパで、板に鯛とは上から読んでも下から読んでもイタニタイ。テーマは「日本と食」。レシピ担当、料理担当、テキスト担当、編集担当の4名で作られているそうです。内容はというと食を中心として家族の思い出や母の事なんかが綴られています。
もちろん料理レシピも載っていて、今回は豚の煮込み。“母のレシピ”と“娘のレシピ”が載っているのがうれしい。
そしてなによりその装丁(こう書くと少し大げさだが)が素敵。
開くと母の横顔が大きく配されていたりして、開いて見た時のちょっとした楽しみです。
是非とも、お店に遊びにいらした時には手にしてみて下さい。

f0102291_21511318.jpg手にした時の紙の質感までもがこのフリーペーパーの雰囲気を表現しているように思えます。

f0102291_21523732.jpg広げるとこんな感じになっています。実際に手にとって広げてみて下さい。


そして実はこれ、大阪のgrafにいるスタッフが参加しているフリーペーパー。
いろいろな人が仕事以外にも大切な活動をしていたりします。
grafという環境に接していると、ふと創りたい!表現したい!負けていられない!なんて思えてきてしまうのが不思議で楽しい。
[PR]
by rui_ishiguro | 2006-05-25 21:56 | staff voice