AtoZ memorial dog

投稿者 gm: HIROSAKI staff rui_ishiguro
『NARA YOSGHITOMO+graf A to Z展』は2006年の10月22日にその期間を終了しました。
それから約1年後の2007年10月21日、会場だった吉井酒造煉瓦倉庫裏の公園で大きな、大きな"MEMORIAL DOG"の誕生日会が開かれました。
天気予報では週末の青森は雨模様。前日も霧雨のような雨と、強風に当たりながら当日の心配をしていました。
けれど、誕生日会の当日はまさに快晴で、1年前の空の色と同じ色をしていました。
吉井酒造煉瓦倉庫裏にはその時から1年たった同じ顔が沢山集まっていました。
それは同窓会でもなく、近所の子供達や新たな仲間も加わった、何かもっと深い繋がりをもった集まりのようでした。
午後から序幕式は行われ、晴天の中、無事に"MEMORIAL DOG"の誕生日会が行われました。
会場だった倉庫の中では映像も流され、2006年10月22日からの確実な時間の流れとあの3ヶ月間の弘前という街、人々に植え付けた"種"の芽生えを感じずにはいられませんでした。
その後は"思い出の居酒屋"でみんなと過ごしながら、最後には思い出の"カレー中華"を食べて、また帰ってきました。
東京に帰ってくると空気はまだ生ぬるくて、また再びあの刺すような寒さを懐くしく、恋しく思います。

f0102291_2282081.jpg

[PR]
by rui_ishiguro | 2007-11-05 02:28 | event


ありがとう弘前、また会う日まで。 >>