gm:h weekend session vol.06

投稿者 gm: Hスタッフ rui_ishiguro
9月に新たなライブイベントが決定しました。
次回は9月2日の土曜日。
20:00から地元弘前のNONさんのLiveが行われます。80年代東京でNON BaNdとして活動した後、現在は故郷弘前で音楽活動を続けていらっしゃいます。僕個人もJOYPOPS(gm: Hの前にあるCD屋さん)の社長のジョニーさんに勧められて聴いたのが最初。
独特の歌い方が忘れられず、頭から離れず、こんな感覚を誰かと共有したくてgrafのスタッフに半ば強引に渡した事も。
NONさんの歌はそんな不思議な力を持っている。
聴いていると右脳とか左脳と関係なく脳みそがユラユラ揺れてくる。

NONさんを既に知っている人はもちろん、まだ知らない、聴いたことの無い人、たまたまお店に来る人、そんな人達みんなに聴いてほしい歌声です。

以下NONさんのプロフィールとイベント詳細になります。

[NON]
80年代初頭のパンク・ニューウェーブ・シーンに躍り出た女性ロッカー達の、先頭に立って突き進んだNON BANDのボーカルとして活躍。短い活動期間だったが、そのオリジナリティと躍動感にあふれるサウンドとステージは、忘れられない印象をシーンに残した。
95年にNONは故郷の弘前に帰郷。再びベースを持っての弾き語りを、地元のライブハウスや反原発のイベントなどで行うようになる。
99年5月には、灰野敬二と吉田達也を呼び、初めて地元のライブ・ハウスでライブイベントを開催。ノン自身もベースの弾き語りで参加し、灰野、吉田とのセッションも行った。世界のオルタナティブ・シーンの第一線で活躍する二人を相手に、一歩も引かずに自分の世界を表現したノンは、新たな音楽的可能性を示したのだった。2000年には17年ぶりにオリジナルメンバーによるNON BANDのライブを東京で行い、さらに2002年秋には全曲新曲による初のソロアルバムをリリース。現在進行形のNONの豊かな歌の世界を伝えている。

f0102291_14211766.jpg

■ タイトル    
ie-ie

■ 日時
2006年9月2日(土)20:00- 21:30 (2stage)

■ 料金
¥1000 (with 1drink)

■ 問い合わせ
tel / 0172-38-1320
e-mail / gmh@graf-d3.com

■ ライブ  
NON

■ 場所
graf media gm: HIROSAKI  

■ ご予約 
お名前、人数、ご連絡先を明記の上、gmh@graf-d3.com までお送り下さい。
[PR]
by rui_ishiguro | 2006-08-27 14:23 | event


<< HAPPY BIRTHDAY !! 明日はMidnight A t... >>