gm:h weekend session vol.04

投稿者 gm: Hスタッフ rui_ishiguro
今月30日のMOOSE HILLのライブに続き、8月6日にも新たにライブが決定しました。
weekend session vol.04は青森県出身の無頼庵(ブライアン)さんによるライブです。現在は東京で活動されていて、JOY POPSオーナーのジョニーさんこと齋藤さんの協力を得て今回のライブとなりました。ねぷたの余韻残る8月第一週、あつい歌声を聴きにいらして下さい。
以下イベント詳細

gm:h weekend session vol.04
無頼庵 Live "夏のモノクロ〜無頼庵頼 無"

■ライブ
無頼庵

■日時
8月6日 20:00〜(2stage)

■料金
¥1000(with1drink)

■お問い合わせ
tel/0172-38-1320
mail/gmh@graf-d3.com

■場所
graf media gm: HIROSAKI

■ご予約
お名前、人数、ご連絡先を明記の上、gmh@graf-d3.comまでお送り下さい。

無頼庵 堀内章秀〜Takahide Horiuchi〜
1970年青森県北津軽郡鶴田町に生まれる。89年に上京後、92年にバブルバス結成。95年全曲英詩の1stアルバム「Assnallo」(MIDIcreative)発表、96年マキシシングル「バイバイ」(MIDI/RHIME)でメジャーデビュー。99年バブルバス解散。
2001年3月 無頼庵として活動開始。01年8月 都内を中心にバンド形態でのライブを頻繁に行ない、そのボーカル力、楽曲のクオリティの高さが評判をよび、「はっぴいえんどかばあぼっくす」など様々なカバーアルバムやコンピレーションに参加。03年10月 1stミニアルバム「優しく明るく」で徳間ジャパンよりメジャーデビュー。04年2月 1stマキシシングル「シンギン」発表。04年4月 1stフルアルバム「パラレル」発表。いずれの作品にも、賞賛の嵐。
現在は堀内単独での弾き語りの他ヒロセマサヒト(Dr,Cajon,etc)や、うのしょうじ(WoodBass,etc)と供にライブ活動を行い、形態、場所を問わず人々を魅了し続けている。06年4月には、古巣MIDIより発売の「石」トリビュート盤(高田渡氏の3rdアルバム「石」を新進気鋭のアーティスト達がまるごとカバー)に「当世平和節」で参加。続くトリビュート盤第4弾にも「出稼ぎのうた」での参加が決定しており、今後の動向に、再び注目が集まっている。

f0102291_162552.jpg

[PR]
by rui_ishiguro | 2006-07-25 16:32 | event


<< ソーダ瓶 スパイスの瓶に入れられて >>