頂き物

投稿者 gm: Hスタッフ rui_ishiguro

先週はA to Zの取材の方が多く弘前にいらしていて、gm: Hにも来て頂きました。
その中で某美術系雑誌の方たちが4人ほどでお昼に来て頂き、スタッフと共に弘前の話題を中心に盛り上がりました。
話の中で僕の好きな作家さん(他にも写真家、イラストレーターなど肩書き多様)の話になり、スタイリストの方が昔家で(作家さんの)オカンの料理を食べていたというエピソードを聞かせてくれました。
本で知っている人の情報が突然別の方向から入ってくる。なんとも不思議な体験でしたが、そんな突然生まれる人間関係、情報提供が遊びに来てくれた人によって生まれる瞬間を楽しみました。
そして最後のお会計のときにその方が
「これを」といってひとつのバッチ頂きました。それはその作家さんの本のマークにもなっているバッチであまりに突然のことでわからない状態でしたが、じわじわと感動が押し寄せてきました。

f0102291_1444535.jpg
すごく小さなことかもしれません。けれども、わずかな会話からこんな出来事が生まれるという事実が僕にとってはバッチ以上の重みがありました。

そして本日東京に一時帰省していたスタッフの松村が帰ってきました。明日からお店に復帰です!!
いっしょに弘前にきた松村のお父さんからお茶とお菓子のセットを頂きました。

f0102291_14111937.jpg奇麗に並べられた和三盆。ふだんは洋菓子を食べる機会が多いのですが和菓子をみるとやはり落ち着いてしまいます。


モノを頂くだけではなく、日々いろいろな人に支えられていて、様々な人が遊びに来てくれて、A to Zに向けて徐々に盛り上がってゆく期待感に日々わくわくしています。
[PR]
by rui_ishiguro | 2006-05-30 14:16 | staff voice


<< 本日午後7時から!! 小さなお花 >>