日のあたる時間

投稿者 gm: Hスタッフ rui_ishiguro
6月から全国の美術館や弘前市内に配布されるA to Zのチラシにgm: Hが載せて頂けることになりました。それにあたって、載せて頂く店内写真を撮影していました。
テスト撮影をしていると気づくのがとても日当りが良いこと。大きな二つの窓は曇りガラスのため、気づきにくいのですが、窓を開けてみるとまぶしいくらいの日差しが入ってきます。とくに午前中。

これが夕方になると外の生け垣の陰が窓に映り模様のように映し出されます。
夕方、近くの昇天教会の鐘の音が聞こえてくると徐々に日が傾き始めると店内は夜モードに。
証明が落とされて、ロウソクが灯されブナコのランプが光ります。

一日の間で店内の雰囲気はずいぶんと変わります。
できればいつもとは違う時間に遊びに来て見て下さい。また違った空間が味わえると思うので。

f0102291_215122.jpgテスト写真。実際に載せていただく写真はスタッフの松村さんと若木さんがカウンターに立っている状態の写真が使われる予定です。チラシを見て少しでも興味を持ってもらえたらと思います。
[PR]
by rui_ishiguro | 2006-05-20 21:08 | staff voice


<< HAPPY BIRTHDAY ... アップルウェーブ生中継! >>